おすすめ人気化粧水のトライアルセット

B.A ローション

美容液並のエイジング効果!時間が経つほど違いが分かるB.A の高級化粧水

B.A ローション

以外にとろみがなくシャバシャバっとしたテクスチャー。何度もハンドプレスしなくても浸透が早く、馴染ませた後はもっちりした肌触りと弾力を感じました。私はこの化粧水とクリームだけのケアですが、翌朝までツヤツヤ。高級化粧水ですが、美容液もつけたような効果が実感できるので、トータルで考えたら安いくらいかも!

ポーラの最高峰ブランドB.A の人気化粧水。エイジングケアに評価の高いポーラでも最高ブランドなだけに使い心地、効果ともに高評価!ポーラのオリジナル保湿成分配合でふっくらとハリと弾力のある肌、明るく透明感のある肌を実現。高い浸透性と長時間潤う保湿力が大きな特徴です。化粧水だけで高い美容効果を可能にしているのでシンプルケアを目指したい方に使ってみたい化粧水です。
2週間お試しセット10,800円・税込 ※通販限定
(B.Aクレンジング・B.Aウォッシュ・B.Aローション・B.Aミルク・B.Aクリーム)
公式HPへB.A ローション

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水

乾燥と毛穴の悩みに!保湿成分ライスパワーNo.11がハリのあるふっくら肌に

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水

鼻を近づけるとほんのりエタノールの香りがしますが、肌に塗付してもピリピリしたりかゆみがでることはなかったです。少しとろみのある化粧水で、数回ハンドプレスすることで、じんわり浸透してくれました。ベタつきはなく、使えば使うほど肌が柔らかくなります。そして保水力が高いようで、時間が経っても乾燥しにくくなった気がします。

肌の水分保持能を唯一改善できる成分ライスパワーNo.11を配合した化粧水。ライスパワーNo.11を補うことで肌自ら潤い成分セラミドを生産。肌全体が潤いで満たされることでふっくらとしたハリと、毛穴の目立たない肌に整えるのが特徴です。さらに空気中の水分まで自ら取り込み、乾燥や紫外線のダメージから肌を保護。保湿してもすぐに乾燥してしまう方におすすめの化粧水です。
2週間トライアルセット1,389円・税別
(肌潤石けん・肌潤化粧水・肌潤改善エッセンス・肌潤クリーム・肌潤化粧水マスク)
公式HPへ米肌 潤い体感セット

ミューノアージュ モイスチュアチャージローション

保水が必要な40代以降の肌に!7種のペプチド+ナノヒアルロン酸配合化粧水

ミューノアージュ モイスチュアチャージローション

とろみが強く美容液?と思ってしまうくらい濃厚です。最初はペタっとしますが、肌に馴染むと手が吸い付くほどしっとりとした肌触り。乾燥が改善されたのか、今では赤みも気にならないくらいになりました。脂性肌には重たいかもしれませんが、普通肌〜乾燥肌、敏感肌にはぴったりかも。またハリも実感しやすかったです。

皮膚科医師が開発した低刺激のドクターズコスメ「ミューノアージュ」の化粧水。肌の再生に注目を集めているEGFを含む7種類ものペプチドと、肌の奥まで浸透するナノ化ヒアルロン酸を配合。濃密な美容成分が保水力を高め、シワ・たるみが発生しやすい目元・口元にしっかりとしたハリを生んでくれるのが特徴です。無添加化粧品なので、敏感肌安心して使える化粧水です。
10日間お試しセット 1,620円・税込(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
公式HPへミューノアージュ トライアル

プリオール マスクイン化粧水

10分間シートマスクをしたようなつや・ハリが生まれる50代からの美容化粧水

プリオール マスクイン化粧水

バシャバシャ付けるタイプではないですが、50代後半の私にはちょうどいいしっとり感でした。しっかり馴染ませるとベタつきも抑えられ、もっちもちの肌に・・。今まで使った化粧水の中ではダントツの保湿力でした。翌朝までしっとり感は続き、化粧ノリも格段にあがります。目尻の小じわもなくなっているような・・

大人ならではの悩みを研究し生まれたブランド「プリオール」の化粧水。保湿注入&密封処方で馴染ませるだけでスーッと浸透し、まるで10分間もじっくりとシートマスクしたかのような潤いとツヤ・ハリ・透明感を得られる特徴があります。また高保湿効果により、乾燥からくる小じわもケア。毎日マスクなんてできない・・という方にもぴったりな化粧水です。
7日間お試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・ジェル美容液7g・おしろい美白乳液(日中用)5ml・クリームイン乳液7ml・BBジェルクリーム)
公式HPへ資生堂 プリオール スキンケア お試しセット

アスタリフトホワイト ブライトローション

ナノの力で肌の奥から美白!シミ・くすみの原因を防ぐ40代からの美白化粧水

アスタリフトホワイト ブライトローション

手に出すとオレンジ色でびっくり(笑)そしてローズの香りで癒されます。さらっとしているので必要以上に塗り込むこともなく、キメが整いました。美白化粧品を使うと乾きが気になっていましたが、この化粧水は冬でも乾燥することなく使えています。くすみは心なしか改善され、使う前に比べて明るく透明感がでたように感じました。

富士フィルムのナノ技術を応用することで肌の奥まで有効成分を浸透させてくれるアスタリフトの美白化粧水。独自うるおい成分で肌を潤わしながら、しみやくすみも抑えて透明感ある肌にする特徴があります。さらにコエンザイムQ10の約1000倍の美容効果があるといわれるアスタキサンチンがたるみもケア。40代以降のシミ・くすみに悩んだら最初に試してみたい化粧水です。
5日間お試しセット1000円・税別(先行美容液・美白化粧水・美白美容液・美白クリーム)
公式HPへアスタリフトホワイト

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に評価の高かった化粧水のトライアルセットを独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

化粧水の種類と上手な選び方

化粧品の研究・開発が進んでいることで化粧水にもさまざまな種類が登場するようになっています。そのため選ぶ際には自分の肌環境を把握し、どんな有効成分が、どんな効果がほしいのかをよく踏まえたうえで選んでいくことが求められます。

保湿化粧水はどれだけ効果が期待できるかも重要

化粧水の種類と上手な選び方

化粧水といえばもともと保湿化粧水と収れん化粧水が代表格でした。保湿化粧水はその名前のとおり保湿成分が配合され、肌の乾燥やバリア機能の改善に役立つ種類です。

 

もともと洗顔後は肌から水分が失われた状態にあるので保湿成分を補い保湿とバリア機能の改善をすることがその後の美容液などのケアを行ううえで重要な意味を持っています。

 

保湿化粧水にはヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチン、プロテオグリカンといった保湿成分が配合されていますが、技術の進歩によってナノ化をはじめとした独自の技術・処方を取り入れることで浸透性と持続性をアップさせた製品が増えています。

 

選ぶ際には単にどの保湿成分が配合されているかではなく、どれだけ効果が期待できるかも意識してチェックしていくことが大事です。

 

収れん化粧水は毛穴や肌を引き締める効果を備えたタイプです。毛穴や肌のたるみが気になる年齢肌の方はもちろん、皮脂の分泌を抑制した製品もあり毛穴が詰まりやすい脂性肌の方にも向いています。

エイジング化粧水を選ぶ際は自分の肌トラブルにあった製品を選ぶこと

化粧水の種類と上手な選び方

この収れん効果は使用されている成分によって効果が異なるほか、肌への影響にも違いが見られます。

 

ビタミンCのように美白効果やニキビ予防の効果も期待できるものもありますし、とにかく肌を引き締めてキメを整えたい場合にはクエン酸やタンニンといった有機酸が配合されたものが適しています。

 

なお、さっぱりした使い心地で収れん効果に優れたエタノールを配合している収れん化粧水もありますが、これはさっぱりする一方で水分を蒸発させてしまう作用もあるので乾燥肌や年齢肌の方は注意が必要です。

 

効果と肌への影響のバランスを踏まえたうえで上手に選んでいきたいところです。

 

近年注目されているのがエイジングケア化粧水です。肌の老化やそれがもたらすトラブルに役立つ成分が配合されており、選ぶ際には自分のトラブルの対策にあった製品を選ぶことが大事です。

 

たとえばくすみやキメの乱れならプラセンタやEGFといったターンオーバーを活性化させる成分、たるみやシワならレチノール、ビタミンC誘導体、FGFといったコラーゲンの生成を促す成分が適しています。

 

あとは美白化粧水。アルブチンやトラネキサム酸といった美白成分が配合されており、シミの原因となるメラニン色素をブロックする働きがあります。

 

ただ美白美容液に比べると効果は控えめ、また乾燥肌・敏感肌の方が使用すると肌に刺激を与えてしまうことがあるなど扱いが難しい面もあります。美容液やクリームでも美白対策を行いつつ、それをサポートする感覚で肌に負担をかけない範囲内で選ぶのがポイントでしょう。

お試し・トライアルセットから始められる人気の化粧水

B.A ローション-お試し・トライアルセットの化粧水-

B.Aブランドのトライアルセットに含まれているB.Aローションは洗顔後の肌を整えつつ、化粧品の有効成分の浸透性を高める作用に優れた化粧品です。

B.A ローションは浸透性の高い高級化粧水

B.A ローション

ライン使いのメリットはなんといってもひとつひとつの化粧品の相性がよく相乗効果が期待できる点ですが、このローションならプラス浸透性を高めることでB.Aブランドのメリットを最大限に得られる環境へと導いてくれます。

 

この浸透性を高めるためにPOLAでは独自の「モイストボリューム浸透処方」を導入しました。これによって使用後の美容成分の浸透量が従来品に比べて1.5倍にまでアップ、同じ化粧品を使い続けてもこれまで以上の効果が期待できます。

 

また、乾燥肌・敏感肌は肌が硬くカサカサになってしまっている影響から肌になじみにくく、それが美容成分の浸透の妨げになってしまっている面もあります。

B.A ローションは潤いとハリをもたらしてくれる化粧水

お試し・トライアルセットの化粧水

そこでこのローションではミルクのオイル成分となじみの良い成分を配合することで肌質を問わずなじみやすい使い心地を実現しています。

 

こうしたメリットに加えてPOLAならではの有効成分もしっかり配合、B.Aブランドの顔といってもよいシルク由来の「ゴールデンLP」をはじめレンゲソウを原料にしたEGクリアエキス、ヨモギを原料にしたYACエキスなどの保湿成分が肌に浸透し、潤いとハリをもたらしてくれます

 

これまで使っていた化粧品がいまひとつ効果を実感できない場合には化粧水に問題がある可能性があります。

 

このB.Aローションなら使っている化粧品すべてのポテンシャルをアップさせ、スキンケア環境を全面的に改めていくのにも役立ってくれることでしょう。
B.A ローションの公式HPで詳しく見てみる!>>

B.A ローション 60歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩みは?

B.A ローション

ここ1、2年で一気にハリの低下が気になるようになりました。特に頬と目の下は垂れ下がっているのが一目瞭然。乾燥もしているので肌触りもよくありません。

 

2.その商品を選んだ理由

百貨店に買い物に行った際、ポーラのカウンターを見つけ話を聞いてきました。肌悩みを相談するとB.Aシリーズがおすすめとのこと。その際は購入できなかったのですが、使っていた化粧品がなくなったのを機にお試しセットからB.Aを試してみることにしました。

 

3.テクスチャーと使い心地

高いだけあってどの化粧品も今までと比べものにならないくらいつけ心地が良かったです。中でも感動したのが化粧水でした。少しとろみがあるのに伸びがよく、浸透も早かったです。手の平で包み込むようにパッティングするとあっという間に肌が柔らかくなり、弾力がでてきました。美容液はもちろん、乳液やクリームも必要ないんじゃないかと思うくらいしっとりとした肌触りです。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

高保湿化粧品を使っても効果はつけた時だけで持続性があるものになかなか出会えませんでしたが、B.Aは持続性もあります。夜ケアすれば翌朝まで、朝ケアすれば夜のスキンケアの時までふっくらとした弾力を感じました。お値段がお高いので現品をラインでそろえることは難しいですが、化粧水だけでもB.Aを使ったら垂れ下がった頬と目元は変わるかなと期待しています。
B.A ローションの公式HPで詳しく見てみる!>>

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水-お試し・トライアルセットの化粧水-

コーセーのブランド、米肌(MAIHADA)から発売されている肌潤化粧水は保湿効果をメインにしつつ、さまざまな肌のトラブルの改善を目指して開発された化粧水です。

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水は硬くなった肌を柔らかくする効果が!

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水

乾燥肌のおもな役割は洗顔後の肌を整えつつその後に使う美容液やクリームの効果をできるだけ高めることです。

 

そのためには水分や有効成分が肌に浸透しやすい環境を作り上げる必要があります。そこでこの肌潤化粧水では「モイストリレー効果」という技術を取り入れました。

 

これは硬くなった角質をほぐして柔らかくするもので、角質柔軟オイルが肌を緩めることで有効成分が角質層に浸透しやすい環境を作り上げていきます

 

そして美容成分にはこのブランドを代表するお米由来の成分、ライスパワーNO11を筆頭にグリコシルトレハロース、乳酸Na、グリセリン、ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキスが選ばれています。保湿効果はもちろん、肌を保護し、栄養を与える効果も発揮します。

乾燥による小じわや毛穴の開きもケアする化粧水

お試し・トライアルセットの化粧水

さらにこれらの美容成分をしっかりと配合させたうえで発酵ポリマーが密封することで蒸発して失われてしまうのを避け、効果を長持ちさせることができます

 

モイストリレー効果で浸透性をアップさせることでベタつかずにしっかりと保湿対策を行うことができるので使い心地もよく、皮脂の分泌量が多くなる夏場でも心地よく使うことができます。

 

また角質を柔らかくさせることで乾燥による小じわや毛穴の開きなどのトラブルを目立たなくさせる効果も

 

乾燥肌はもちろん、加齢の影響に悩んでいる方にもピッタリの化粧品としておすすめです。
米肌(MAIHADA)肌潤化粧水の公式HPで詳しく見てみる!>>

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水 50歳 乾燥性敏感肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩みは?

米肌(MAIHADA)肌潤化粧水

乾燥しやすく、カサつくと痒くなってしまいます。また乾燥のせいか肌が固くなっていました。

 

2.その商品を選んだ理由

乾燥肌や敏感肌から高評価だったのと、米肌の特徴でもあるライスパワーNO11が気になったのでこちらを選びました。

 

3.テクスチャーと使い心地

ライスパワーNO11がお米から抽出したエキスだからか、ほのかにお酒のような香りがします。使っていて香るわけではないので、気にならない程度ですが・・。さらさらっとしているんですが、若干とろみ?も感じるようなテクスチャーです。やっぱり日本酒みたい(笑)しかし敏感な肌につけても痛くもかゆくもならなかったです。肌馴染みもよく、みずみずしい肌質になりました。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

潤いが持続するようになったおかげでカサつくことがなく、かゆみもでていません。またこの化粧水を使い始めて1ヵ月くらいで、目立っていた頬の毛穴が気にならなくなりました。一時期違う化粧水を使ったらまた目立ち始めたので、少なくとも米肌の効果だと思っています。
米肌(MAIHADA)肌潤化粧水の公式HPで詳しく見てみる!>>

オルビス オルビスユー ローション-お試し・トライアルセットの化粧水-

オルビスユーはエイジングケア用に開発されたスキンケアシリーズでとくにこれからエイジングケアをはじめようとしている30代を対象にした製品を世に送り出しています。モイストアップローションはそんなオルビスユーシリーズの化粧品としてラインナップされており、このブランドのこだわりが盛り込まれた内容となっています。

オルビス オルビスユー ローションは肌トラブルに合わせて必要な効果を発揮

オルビス オルビスユー ローション

この製品のポイントは肌のダメージを見極めて効果を発揮する「HSP含有酵母発酵エキス」が配合されていることです。

 

このエキスには「透明感」「なめらかさ」「キメ」「ハリ」「バリア機能」「うるおい」の6つの要素に働きかける作用を持っており、肌が抱えている問題に合わせて必要な効果を発揮してくれる特徴を備えています

 

年齢を重ねるにつれてこの6つの要素のバランスが崩れていくことでシミやたるみといったトラブルが起こりやすくなるだけでなく、化粧品の浸透性がダウンするなどの問題も出てきます。

肌の内面からうるおいとボリュームをもたらす化粧水

お試し・トライアルセットの化粧水

このHSP含有酵母発酵エキスはそんな年齢肌の厄介な環境を根本から改善・整えるのに役立つのです。

 

そしてこのエキスに加えて低分子ヒアルロン酸も配合、低分子化によって浸透性を格段にアップさせたことで角質層のすみずみにまで浸透、肌の内面からうるおいとボリュームをもたらしてくれます

 

独特のとるみがあるローションも優れた保湿力の証、濃密な使い心地で肌全体に潤いをもたらしてくれることでしょう。

 

この感触の秘密は独自開発の保湿成分「濃密ウェータージェリー」によるもの。この成分の働きによって洗顔で水分が失われてしまった肌、表面がカサカサに硬くなってしまった肌を整えることができる点も大きな魅力となるでしょう。
オルビス オルビスユー ローションの公式HPで詳しく見てみる!>>

オルビス オルビスユー ローション 36歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩みは?

オルビス オルビスユー ローション

乾燥肌なのですが夕方になると脂がでてきて化粧崩れを起こしてしまいます。毛穴も開いてファンデーションを付けても目立っている状態でした。

 

2.その商品を選んだ理由

5年前くらいにオルビスを使っておりその頃は肌の調子が良かったので、リニューアルしたのを機にまた使ってみることにしました。

 

3.テクスチャーと使い心地

とろみがありますが肌にのせ馴染ませているとさらっとしたテクスチャーに変化しました。スーッと浸透し、パッティングすることで潤いが持続する気がします。手が吸い付くようなしっとり感と、弾力がでてきました。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

オイルカットなのにべたつかず、それでいてしっかり保湿してくれました。しばらく使い続けるとハリを感じるように・・!シンプルな使い心地なので、40代、50代には物足りなくなりそうですが、今(30代)のエイジングケアにはぴったりだと思いました。
オルビス オルビスユー ローションの公式HPで詳しく見てみる!>>

プリオール マスクイン化粧水-お試し・トライアルセットの化粧水-

プリオールのマスクイン化粧品はこのブランドのトライアルセットにも含まれている化粧水・ローションです。「マスクイン」という言葉が使われているようにまるで美容マスクを使った後のようなしっとりとした潤いをもたらしてくれるのが最大の特徴となっています。

プリオール マスクイン化粧水は有効成分を密封しながら浸透

プリオール マスクイン化粧水

乾燥肌、とくに加齢がもたらす乾燥はバリア機能が低下するだけにとどまらず化粧品で補う有効成分が浸透しにくくなる問題も抱えています。

 

つまり年齢を重ねれば重ねるほど有効成分が必要になるにもかかわらずせっかく補っても十分に浸透しないので期待したほどの効果が得られないのです。

 

そのためエイジングケアではいかに化粧品の浸透性を高めることができるかが大きなテーマなっており、とりわけ洗顔後に使う化粧水は美容液の効果を引き出すうえでも大きな意味を持っています。

 

こうした年齢肌のポイントを踏まえたうえでプリオールはこのマスクイン化粧水を開発しました。独自の密封処方で肌にしっかり覆いつつ有効成分を浸透させていくことができます

乾燥による小じわなどのトラブルの改善に役立つ化粧水

お試し・トライアルセットの化粧水

肌にもなじみやすく、塗付して軽くなじませるだけでよいので肌への負担も最小限に抑えることができます。

 

なお、製品には「とてもしっとり」と「しっとり」の2種類が用意されており、保湿効果はもちろん、使い心地も考慮したうえで自分に合ったほうを選ぶことができます

 

とてもしっとりでもベタつく心配はないので洗顔後に乾燥した肌をしっかりカバーできる方を選ぶとよいでしょう。

 

ヒアルロン酸をはじめとした保湿成分をしっかり浸透させることで乾燥による小じわなどのトラブルの改善にも役立ちます。年齢を重ねてスキンケアの効果が実感しにくくなっている方にとくにおすすめの化粧水といえるでしょう。
プリオール マスクイン化粧水の公式HPで詳しく見てみる!>>

プリオール マスクイン化粧水 58歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩みは?

プリオール マスクイン化粧水

かなりの乾燥肌で保湿してもすぐに乾燥してしまいます。肌触りもしっとり感が全く感じられず、化粧ノリもよくありません。秋冬はもちろん夏場でもカサカサです。

 

2.その商品を選んだ理由

プリオールは50代60代の年齢肌向きの化粧品だったことと、とにかくしっとりするとのことでトライアルセットから購入してみました。

 

3.テクスチャーと使い心地

とろみは強く結構重めなテクスチャーなので、浸透は早い方ではなかったです。ですがハンドプレスするとしっかり浸透して、もちもちの肌触りになりました。ぬるっとしたりベタベタする感じはありません。コットンで馴染ませるよりも手で馴染ませた方が刺激も少ないし、もっちり感も強くなります。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

とにかくしっとりする化粧水です。まさにフェイスマスクをした後のような肌触りが長時間続く感じでした。20代の娘はテクスチャーが重すぎて好みではなかったそうですが。肌が滑らかになるので、化粧ノリもよくなりました♪
プリオール マスクイン化粧水の公式HPで詳しく見てみる!>>

アスタリフトホワイト ブライトローション-お試し・トライアルセットの化粧水-

アスタリフトシリーズにラインナップされているホワイトブライトローションは化粧水として使いながら美白対策としても役立てていくことができるアイテムです。

アスタリフトホワイト ブライトローションは保湿成分と肌荒れを防ぐ成分を配合

アスタリフトホワイト ブライトローション

化粧水のポイントは洗顔後の肌環境を整えつつ美容液やクリームの効果をいかに高めることができるかです。

 

そのためには有効成分の浸透性をアップさせるだけでなく、バリア機能を改善してスキンケアのダメージをできるだけ軽減することも求められます。

 

そこでこのホワイトブライトローションでは保湿成分と肌荒れを防ぐ成分の両方を配合しています。

 

保湿成分として選ばれたのは独自成分のナノAMA+。これは独自技術によってナノ化(低分子化)されたナノAMAとフェルラ酸を組み合わせて作られた成分で、低分子化による優れた浸透性で角質層の隅々にまで浸透させることができます

日ごろのスキンケアを無理なく行える環境へと導く化粧水

お試し・トライアルセットの化粧水

さらに3種類のコラーゲン、海藻エキス、ツボクサエキス、そしてこのブランドの象徴ともいってもよいエイジングケア成分のアスタキサンチンももちろん配合されています。

 

そして肌荒れ対策には抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウム。乾燥肌・敏感肌の方は肌環境が不安定なためちょっとした刺激で炎症を起こし、スキンケアが思うようにできない環境に陥りがちです。

 

保湿成分とともにこの抗炎症成分を配合することで肌を安定させ、日ごろのスキンケアを無理なく行える環境へと導いてくれます

 

美白成分にはアルブチンを配合、メラニン色素の生成をブロックすることでシミ・くすみ、そばかすの対策に役立ちます。

 

アスタリフトといえばエイジングケアブランドとし定評がありますが、このホワイトブライトローションはこのブランドのメリットを最大限に取り入れたアイテムとして評価できるでしょう。
アスタリフトホワイト ブライトローションの公式HPで詳しく見てみる!>>

アスタリフトホワイト ブライトローション 44歳 混合肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩みは?

アスタリフトホワイト ブライトローション

夏の紫外線の影響が今になってでてきたのか、どんよりくすんできました。薄くポツポツっとあったシミも年々濃くなっているようにも感じます。

 

2.その商品を選んだ理由

美白化粧品ですが、保湿もしてくれるそうなのでアスタリフトホワイト ブライトローションを選びました。

 

3.テクスチャーと使い心地

オレンジ色な化粧水が新鮮!テクスチャーはさらさらしているので2回にわけてつけていました。浸透は早いです。付け心地はしっとり。さっぱりとした美白化粧品が多い中、アスタリフトホワイト ブライトローションはかなり保湿力が高いと思います。乾燥肌でも使いやすいですね。またこの化粧水を付けると次に使う美容液の浸透も高まる気がします。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

即効性があったわけではないですが、1本使い終わる頃にはくすみが抜けて肌本来の白さが戻ってきたような・・。特に目元がぱっと明るくなったように感じます。シミは消えていませんが濃くなっていないし、もはや薄くなっているところもあります。何より美白ケアしていても乾燥しなかったのが良かったです。ライン使いした方が、効果は実感しやすいかもしれません。
アスタリフトホワイト ブライトローションの公式HPで詳しく見てみる!>>

更新履歴